ここなら安心♪横浜の出産でおすすめのクリニック特集

2人目でも安心のクリニック

2人目以降の出産になるお母さんには、通院・入院中の子どもさんのお世話も気になるもの。そんなママに最適な、保育施設を備えた横浜の産科クリニックをピックアップしました。

戸塚MTクリニック(横浜市戸塚区)の出産サポート

戸塚MTクリニック院長のこだわりは、ホームドクターとして「家族の絆」を大切にすること。兄弟は多いほうがいい、安心して2人目、3人目を産んでほしいといいます。

そのために用意されたのが、子どもと一緒に入院できる畳の個室。子連れ入院を大いに歓迎してくれるクリニックです。分娩時には子どもを預かってくれます。

出産後は畳の部屋で、家族みんなでゴロゴロと一緒に過ごすことができ、我が家にいるような憩いの時間を過ごせます。

新しい家族を迎えてすぐに一緒に過ごせることは、お兄ちゃんお姉ちゃんにとってもうれしいことです。「ママのお手伝いをしなくっちゃ」という自覚もわいてくるかもしれませんね。

戸塚MTクリニックには、出産後2ヵ月から預けられるベビーホームもあります。トイレットトレーニングなどを行い、子育ての相談にも応じてくれる、働くママの心強いサポート施設です。

聖マリアクリニック(横浜市戸塚区)の出産サポート

ホテルのような居心地のよさを追求している、横浜の聖マリアクリニック。病院で出産するというよりも、家族の大切なイベントをスタッフ全員でプロデュースしてくれる感覚の医院です。

クリニック内には、保育士資格を持つスタッフ常駐の保育室があり、子ども連れでも安心して通院できます。

また、入院時にはシャワー、トイレ、テレビ、冷蔵庫付きの個室を用意。子どもを含めた家族みんなでの宿泊が可能です。パパや子どもたちと一緒に出産に臨めるのは、ママとしても心強いですよね。

磯産婦人科(横浜市保土ヶ谷区)の出産サポート

経産婦(出産経験者)を対象に、就学前の子どもと一緒に親子入院できるクリニックです。「二人目ができたのはうれしいけれど、こどもを預けるところがない」というお母さんの味方になってくれます。

まず、待合室には子どもが遊べるスペースを確保。子ども連れでの検診でも、スタッフがさりげなく見ていてくれると評判です。あちらこちらで気配りを感じることのできる、妊婦にやさしいクリニックです。