ここなら安心♪横浜の出産でおすすめのクリニック特集

出産スタイルを選べるクリニック

お母さんの希望や状態に応じて出産スタイルを選べる産科クリニックだと、ご家族も心強いもの。無痛分娩や自然分娩など、幅広い分娩方法に対応している横浜の産科クリニックをピックアップしています。

聖マリアクリニック(横浜市戸塚区)の出産スタイル

さまざまな分娩スタイルに対応できるよう、最新設備が整えられた産科クリニックです。無痛分娩、自然分娩、超自然分娩(フリースタイル)、計画分娩、立ち会い分娩、帝王切開などに対応しています。

超自然分娩は、クリニック内の助産院で行われます。我が家のようなアットホームな雰囲気のなかで、お母さんがもつ「産む力」と、赤ちゃんがもつ「産まれる力」を引き出し、できる限り自然な安全なお産ができるよう助産師がサポートしてくれる出産スタイルです。

また、無痛分娩では麻酔科専門医が硬膜外麻酔を行うという、万全の体制をとっています。出産の痛みを抑えられることから、希望するお母さんは多いとのことです。

小川クリニック(横浜市戸塚区)の出産スタイル

お母さんと赤ちゃんが楽なように、個々の妊婦に合わせたオーダーメイド出産で対応してくれます。自然分娩が中心ですが無痛分娩にも対応。帝王切開も行います。

陣痛のあいだは心地よい音楽が流れ、照明にも工夫が施され、リラックスした雰囲気の中で分娩に挑めるに配慮されています。

イメージトレーニングやエクササイズによって、リラックスしたお産を迎えることを目的とした「ソフロロジー式分娩法」も取り入れています。妊娠20週以降で、医師・助産師の許可が出れば、ソフロロジー式分娩法教室に参加できます。

お父さんの「立ち会い分娩」も積極的に行っていて、事前に、妊娠・出産に関する理解を深めるための父親学級に参加することが条件です。

あおばウィメンズホスピタル(横浜市青葉区)の出産スタイル

基本方針は自然分娩ですが、痛みに敏感であったり、お産による消耗を少しでも抑えたいという人には無痛分娩をすすめています。

帝王切開の経験のある人や、赤ちゃんが逆子の場合は選択的帝王切開が行われ、分娩中の緊急帝王切開にも万全の体制が整えられています。

分娩室は、心地よい光・音・香りが一つになった空間・コクーン。痛みをやわらげる工夫が分娩室の随所に施されています。

アットホームな雰囲気で、満足のいくお産ができるように全力でサポートしてくれます